一問一答

HOME > 一問一答 > Google Appsの日報機能について知りたい

Google Appsの日報機能について知りたいのですが..

質問
Google Appsに日報機能はありますか?

回答

Google Apps for Work(Gsuite)に「日報」という名称の機能は存在しません。

しかし、別の機能を応用することで日報として運用することが出来るサービスはあります。

それは「Googleサイト」や「Google+」という機能です。

 

Googleサイトでは専門知識がなくとも感覚的な操作で社内ポータルやホームページを作成することができる機能です。

Googleサイトで作成したページは社内のみで利用したり、社外に一般公開することも可能です。

このGoogleサイトの「お知らせ」機能を使うことで日報を投稿・公開することができるページを作成可能です。

 

次にGoogle+の場合です。Google+はGoogleが提供するSNSサービスです。

Google Apps(Gsuite)の機能の一つとして利用することができます。

Google+では社内のみで情報を共有したり、社内の特定のグループを作成し

そのグループ内だけで情報共有を行うことが出来ます。

 

上記の2機能のようにGoogle Apps(Gsuite)の各機能を応用することで日報的な運用を行うことが出来ますが、

もし日報の運用で以下の想定をしている場合はGoogle Apps(Gsuite)のみで実現するのは困難です。

・各社員の日報を業務ごとに工数管理したい

・Googleカレンダーに登録した予定を自動で日報へ同期したい

 

上記を行いたい場合は、Google Apps(Gsuite)ではなく外部の別のシステムを利用することをおすすめします。

その一つがKintoneによる日報アプリの運用です。

弊社でご提案するこのKintone日報アプリですと、先に挙げた想定運用が実現できるほか

日報入力側もチェックする側もGoogleサイトやGoogle+を使うよりぐっと気楽に利用することが出来ます

Kintoneアプリであれば、Google Apps(Gsuite)同様にクラウドのサービスですので

スマホやタブレットなどから利用可能ですし、日報入力もフォーム形式となっているので

入力者としても負担が軽くなります。

 

上長など日報チェック側としても、自分の部下の日報だけを見たり部下の月次の予実管理など

報告業務だけで終わらず分析業務にも活用することが出来ます。

 

【お知らせ】

Google Apps for Workはこの度「G Suite」と名称が新しくなりました。

なおサービス内容については、Google Apps for WorkとGsuiteで変更はございません。

 

Google Apps に関する情報を無料提供中!
  • ダウンロード資料 グループウェア徹底比較!
  • ダウンロード資料 Google Apps を最大限活用したい!
  • ダウンロード資料 Google Apps で業務改善をした企業事例
  • 勉強会 Google Apps の活用方法を学びたい!

システムクレイスのGoogle Apps導入支援・活用支援

Google Appsのことなら、何でも聞いてください。お客様の課題、疑問、ひとつひとつにお答えします!

面倒な作業はシステムクレイスが全て代行!
システムクレイスは、豊富な知識と経験、親切丁寧な対応をモットーに、
中小企業・中堅企業のGoogle Apps導入支援・活用支援を行っています。

 

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求