一問一答

HOME > 一問一答 > Google Apps Gmailの無料版・有料版の違い

無料で利用できるGmailをGoogle AppsのGmail(有料版)で使用するメリットは?

質問
Gmailは無料で利用出来ますが、Google AppsのGmailは有料です。有料版で利用するメリットはありますか?

回答

無料で利用出来るGmailとGoogle AppsのGmailとでは、当然機能や容量に差があります。

 

例えば

容量が30GB

・組織でメールアカウント情報を管理

・メールログ管理

・稼働率が99.9%以上

・独自ドメイン(会社のメールアドレス)をそのまま利用可能。

など、ビジネス用途でも安心して利用出来るようになっています。

 

個人で利用する分には無料のGmailで問題有りませんが、情報管理や統制などの面でも企業で利用するのであればGoogle Appsで利用するメリットは十分に有ると言えるのではないでしょうか。

Google Apps に関する情報を無料提供中!
  • ダウンロード資料 グループウェア徹底比較!
  • ダウンロード資料 Google Apps を最大限活用したい!
  • ダウンロード資料 Google Apps で業務改善をした企業事例
  • 勉強会 Google Apps の活用方法を学びたい!

システムクレイスのGoogle Apps導入支援・活用支援

Google Appsのことなら、何でも聞いてください。お客様の課題、疑問、ひとつひとつにお答えします!

面倒な作業はシステムクレイスが全て代行!
システムクレイスは、豊富な知識と経験、親切丁寧な対応をモットーに、
中小企業・中堅企業のGoogle Apps導入支援・活用支援を行っています。

 

関連する導入事例

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求