一問一答

HOME > 一問一答 > Google Appsのセキュリティについて知りたい

Google Appsのセキュリティについて教えてください

質問
Google Appsのセキュリティについて教えてください

回答

GSuite(2016年09月よりGoogle Appsから名称変更)には

ビジネスで安心してご利用頂けるように様々なセキュリティ対策がされています。

よく「クラウドのサービスを仕事で使って大丈夫?」といった声を耳にしますが、

現在ではクラウドのサービスのほうがオンプレミス型のサービスよりも

セキュリティが強固であることも少なくありません。

GSuiteも同様にGoogleによるセキュリティ対策がされていますのでご紹介します。

 

・お客さまのデータを保管したサーバの厳重な徹底管理  

クラウドと入っても実際にお客さまのデータはGoogle社のサーバに保管されています。

Googleではそのサーバを24時間365日の万全な体制で管理・メンテナンスをしています。  

かつ、Googleのサーバの所在地は明らかにされておらず世界中のどこかに設けられている・・・

といった徹底ぶりです。

 

・データの暗号化  

Gsuiteで扱うサービスは全てインターネット上で暗号化されたアクセスになっています。  

外部からアクセスを仮に傍受できたとしても、そのデータ自体は暗号化されているので  

どんなデータなのかは傍受した側には全く判別することは出来ません。  

よって、クラウドの最大のメリットである「どこからどの端末からでもアクセスできる」という点を  

安心してご利用可能です。

 

・データの多重バックアップ  

GSuiteに保管されたお客さまのデータはすべてGoogle社のサーバにて

何重ものバックアップが取られています。  

先に話した通りGoogleでは世界中にデータセンターを保有しており、

そのデータセンター間を常に点々としていますので  

万が一Googleのデータセンターが一箇所障害などでダウンしてしまっても

お客さまのデータに被害はなく  

アクセスができないといった事もほぼありません。

 

以上のように常にGoogleにてお客さまのデータを守っていますし、

お客さまレベルでのセキュリティについては管理コンソール上でのデータ管理や

GSuiteへのログインを 2段階認証にするなど用途やご要望によって

セキュリティポリシーを変更できます。

 

もし、それ以上にアクセス制限を行いたい場合(IPアドレスでの制限や利用端末の制限)は

GSuiteと連携可能なアクセス制限サービスを導入頂くことをおすすめします。

システムクレイスでもCloud Gateというサービスを御提案可能ですので、

導入をご検討されている場合には お気軽に御相談下さい。

Google Apps に関する情報を無料提供中!
  • ダウンロード資料 グループウェア徹底比較!
  • ダウンロード資料 Google Apps を最大限活用したい!
  • ダウンロード資料 Google Apps で業務改善をした企業事例
  • 勉強会 Google Apps の活用方法を学びたい!

システムクレイスのGoogle Apps導入支援・活用支援

Google Appsのことなら、何でも聞いてください。お客様の課題、疑問、ひとつひとつにお答えします!

面倒な作業はシステムクレイスが全て代行!
システムクレイスは、豊富な知識と経験、親切丁寧な対応をモットーに、
中小企業・中堅企業のGoogle Apps導入支援・活用支援を行っています。

 

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求