一問一答

HOME > 一問一答 > Googleドライブの容量について知りたい

管理コンソールとGoogleドライブの容量の見え方が違いますが・・

質問
管理コンソールとGoogleドライブの容量の見え方が違いますが・・

回答

管理コンソール上、およびGoogleドライブ画面左側に表示される使用量については、

即時反映されるものでは無いため、双方、および実際の使用量とは表示に差異が発生する場合がございます。

また、Googleドライブ画面左側の表示を確認した際に、

赤字で30GB/30GBと容量限界まで表示されていた場合、

メールの送受信ができていたとしてもGoogleドライブは利用できなくなりますのでご注意下さい。

Googleドライブの容量が限界に達した際は、まず不要なファイルやメールを削除するか、

容量を追加することをおすすめしております。

ドライブ上で容量を消費しているファイルを確認して削除する方法は以下の通りです。

 

1. ドライブ画面左側の 【◯GB 使用】の項目にマウスを重ねる

2. 表示されるポップアップ内の【ドライブ】の項目をクリック

3. ドライブ内で使用容量の大きな順にファイルが表示されるため、不要なものを削除

4. ゴミ箱を開き、不要なファイルを完全削除するか、あるいはゴミ箱を空にする ですが、

 ドライブ上で容量の上限に達しているということは、ドライブだけでなくメールの受信にも影響がございます。

 その際は、社内の特権管理者に連絡し容量が足りなくなったので容量を追加するよう依頼をします。

 

特権管理者の方は、社内ユーザーより容量不足と連絡を受けましたら代理店、

もしくは管理コンソールの「お支払い」より容量追加の設定を行ってください。

※場合によっては、ひとりひとりの容量追加の設定を行うよりも、

ドメイン全体でG Suite BasicからG Suite Businessへの容量無制限のプランへ

アップグレードした方がお得になることもあります。

システムクレイスでは、容量についてのご相談も承っております。

容量追加した場合の概算と、G Suite Businessへアップグレードした場合の

概算の比較についてのご相談も可能ですので、お気軽にお問い合せいただければと存じます。

Google Apps に関する情報を無料提供中!
  • ダウンロード資料 グループウェア徹底比較!
  • ダウンロード資料 Google Apps を最大限活用したい!
  • ダウンロード資料 Google Apps で業務改善をした企業事例
  • 勉強会 Google Apps の活用方法を学びたい!

システムクレイスのGoogle Apps導入支援・活用支援

Google Appsのことなら、何でも聞いてください。お客様の課題、疑問、ひとつひとつにお答えします!

面倒な作業はシステムクレイスが全て代行!
システムクレイスは、豊富な知識と経験、親切丁寧な対応をモットーに、
中小企業・中堅企業のGoogle Apps導入支援・活用支援を行っています。

 

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求