Google Workspace(旧G Suite)  最新アップデート情報

Google Workspace(旧G Suite) > Google Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報 > 招待状で不必要なものはGoogleカレンダーに追加されないような設定が可能に

招待状で不必要なものはGoogleカレンダーに追加されないような設定が可能に

2021年12月24日金曜日

この記事は 12 月 13 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。



概要

「招待状を自動追加」の設定が改良され、必要のない招待状がユーザー自身のカレンダーに追加されるのを回避できるようになりました。

次のいずれかを選択できます。

 

  • ・常に招待状を自動追加する
  • ・メールで出欠の返信をした招待状だけを自動追加する

これらの設定により、招待状がカレンダーに自動追加されることや、カレンダーの共有相手に招待状が見える状態になることを防ぐことができます。

これらの設定で、カレンダーに招待状が自動的に追加されることや、カレンダーを共有しているユーザーに招待状が見えたままの状態になることを防止することが可能です。

 

対象

エンドユーザーとデベロッパー

 

利点

この追加設定を実施することで、不必要な予定は表示されず、ユーザーにとって重要な予定のみが見えている状態となるため、カレンダー管理がより楽になります。

 

補足情報

  • ・設定で、出欠の返信をした予定だけが追加されるようにした場合、追加オプションで、ユーザー自身の予定の閲覧や編集権限があるユーザーに、その他全ての招待状の閲覧を許可するかどうかを選ぶことが可能です。
  • ・カレンダーへの予定自動追加機能の設定を変更した場合、新規設定はそれより後に届く予定にのみ反映となります。その時点で既にカレンダーに追加済みの予定は、削除するまで閲覧可能な状態となります。
  • ・出欠の返信をした予定のみがカレンダーに追加されるようにした場合、全ての招待状がメールで届くようになります。オーナーが別途招待メールを送信しないような設定にしていた場合でも同様です。これは、予定の見落としを防ぐためです。なお、これは招待状のみに適用されるもので、予定が更新された際は通知メールは送信されません。
  • ・通知を受けた際に対応しやすくするため、通知オプションを通知セクションに移動しました。
  •  

ご利用にあたって

  • 管理者: この機能には管理者向けの設定はありません。
  • エンドユーザー: この機能はデフォルトでは無効となりますが、ユーザー自身で有効にすることが可能です。Google カレンダーを開く > [設定] 画面に移動 > [予定の設定] にスクロール > [カレンダーへ招待状追加] から設定します。予定の招待状への返信についての詳細は、ヘルプセンターをご確認ください。
  •  

リリース スケジュール

ご利用対象

  • Google Workspace をご利用のすべてのお客様、および G Suite Basic または Business をご利用の方
  • 個人の Google アカウントをお持ちのユーザーの方

Google Workspace(旧G Suite)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

Google Workspace(旧G Suite)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
営業管理・顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル

社内ポータル

掲示板

掲示板

電話メモ

電話メモ

勤怠管理

勤怠管理

ワークフロー

ワークフロー

タイムカード

タイムカード

顧客管理

顧客管理

営業管理

営業管理

営業日報

営業日報

セキュリティ

セキュリティ

経費精算

経費精算

データベース

データベース

プロジェクト管理

プロジェクト管理

アプリ開発

アプリ開発

こんな方にオススメ

  • ✓ Google Workspace(旧G Suite) を社内で導入しているが、
    メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • ✓ Google Workspace(旧G Suite) を活用し、業務改善を行いたい。
  • ✓ Google Workspace(旧G Suite) を最大限に活用したい。

Google Workspace(旧G Suite) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに Google Workspace(旧G Suite) の機能拡張を実現します。
Google Workspace(旧G Suite) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

Google Workspaceの
活用例はこちら

Google Workspaceの活用に関する情報を無料提供中!

関連するGoogle Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報

管理コンソールのホームページから、最近削除されたユーザーを復元するページにクイックアクセスできるように
2022年1月21日金曜日
この記事は 12 月 21 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 アクティブユーザー数が100未満の方が、直近でいつ組織内のユーザーを削除したのかを管理コンソ…
管理者向け設定でGoogle Workspace でのユーザーのステータス表示を制御できるように
2021年12月10日金曜日
この記事は 12 月 1 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 管理者向けの設定が新しく追加され、ユーザーの Google カレンダー上のステータスを Goo…
ウェブ版 Google Meetにて没入型背景とスタイルが新規追加
2021年12月3日金曜日
この記事は 11 月 17 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 ウェブ版 Google Meetに5種類の没入型背景が 新規追加されます。自然なアニメー…
Googleサイトで単一または複数のページをコピーできるように
2021年11月19日金曜日
この記事は 11 月 10 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 単一または複数のページを新しいサイトにコピーすることができる編集機能がGoogle サイトに…
Google エンドポイント管理で限定的に公開されているiOS アプリを管理・共有する
2021年11月05日金曜日
この記事は 10 月 26 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 管理者は、プライベート iOS アプリのアップロード・管理・管理対象デバイスへの配布を行うこ…
Google Chat のメッセージを未読に設定できるように
2021年10月29日金曜日
この記事は 10 月 18 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 モバイル版とウェブ版で、Google Chat のダイレクト メッセージ(DM)とスペースを…
Google コンタクトに社員と関係者の追加情報が表示されるように
2021年10月22日金曜日
この記事は 10 月 18 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 Google コンタクトに組織内のユーザーに関する追加情報が表示されるようになります。 …
ドメインの Google Workspace Essentials アカウントを統合することが可能に
2021年10月15日金曜日
この記事は 10 月 8 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 「ドメインの引き継ぎ」により、ドメイン上のこれまでのGoogle Workspace Esse…
Google Chromeブラウザから Google ドライブのファイルに容易にアクセスできるように
2021年10月8日金曜日
この記事は 9 月 29 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 Google Chrome ブラウザの新しいタブページに、Google ドライブ内の関連ファイルを表示する…
Google カレンダーの予定詳細から会議参加者と簡単にチャット可能に
2021年10月1日金曜日
この記事は 9 月 22 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要  Google カレンダーからミーティングへの参加者と簡単にチャットできる機能が追加されます。ウェブかモバ…

お問い合わせ・資料請求

Google Workspace(旧G Suite)の活用に関するご質問・ご相談は、
お気軽にお問い合わせください。

電話アイコン

070-5519-2567(営業直通)

050-5526-2215