Google Workspace(旧G Suite)  最新アップデート情報

Google Workspace(旧G Suite) > Google Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報 > 新しい早期導入プログラム: チームドライブとハングアウトの新しいビデオ会議機能

2016年10月6日木曜日

新しい早期導入プログラム: チームドライブとハングアウトの新しいビデオ会議機能

先日お知らせした Google のサービスの新しい名称への変更にともない、企業のサービス向上のための戦略的、創造的プロジェクトをチームで連携しながら進めるのに役立つ新機能を多く発表予定です。間もなく、次の 2 つの機能を早期導入プログラムとしてご提供いたします。

チーム向けドライブ
Google ドライブをリリースした 2012 年に最も重視したのは、あらゆるデバイスで作業できるようにすることでした。現在は 10 億台を超えるスマートフォンに Google ドライブがインストールされており、モバイルで利用できることはもはや大前提です。ビジネスで広く Google ドライブが使われるようになった今、重視されるのは「チーム」での利便性です。チームは流動性が高く、規模の拡大や縮小、あるいは再編成といったことが生じます。そこで、このような変化に対応するために、個々のユーザーではなくチームで使用する「チームドライブ」の機能をリリースしました。コンテンツのオーナー権限や共有範囲はチームレベルで管理され、役割の種類が追加されたことでチームのコンテンツをより詳細に管理できるようになりました。チームドライブを使用すると、チームでの作業はもちろんのこと、メンバーの追加や取り消し操作もスムーズに行うことができます。なお、チームにメンバーを追加した場合、その新しいユーザーは、チームで使うあらゆるファイルに 1 か所からアクセスできるようになります。離職するメンバーをチームから削除した場合、そのユーザーが行った作業はすべてそのまま残ります。これまで一部のお客様にのみチームドライブのプレビューにご参加いただいておりましたが、より多くのお客様にこの機能をお試しいただく、このたび早期導入プログラム* (英語) を実施する運びとなりました。


チーム向け会議
チーム全員が同じオフィスにいるとは限らず、海外や別会社からメンバーが参加するケースも考えられます。そこで欠かせなくなっているのがビデオ会議の機能です。どのオフィスにいても、あるいは外出中であっても、情報を逃すことのないようにしたいとユーザーは望んでいます。これを容易に実現するのが Google ハングアウトの新しい会議機能です。ダウンロードやブラウザ プラグインといった準備は不要で、目的の相手を招待してあらゆるデバイスから会議を進められます。アカウントをお持ちでない場合や、データ接続環境がない場合でも会議に参加できます。どの会議に対しても短縮リンクとダイヤルイン用の電話番号が生成されるので、簡単に誰でも招待することができます。新しくなったユーザー インターフェースは最多で 50 人の参加者に対応しています。また、Google カレンダーとシームレスに統合されているほか、画面を簡単に共有できる機能が備わり、チームでの作業をより効果的に進められます。チームドライブと同様に、この新しい会議機能も一部のお客様にのみプレビューにご参加いただいておりましたが、早期導入プログラム (英語) でさらに多くのお客様にお試しいただけるようになりました。


こちらにお客様の情報をご記入 (英語) いただけましたら、早期導入プログラムのリリースについての詳細を追ってお知らせいたします。

本ブログの原文(英語)は、こちらをご覧ください。

注:Team Drives EAP は、Google Workspace(旧G Suite) Business (旧名称:Google Workspace(旧G Suite) Unlimited) のお客様のみご利用いただけます。

Google Workspace(旧G Suite)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

Google Workspace(旧G Suite)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
営業管理・顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル 掲示板 電話メモ 勤怠管理 ワークフロー タイムカード 顧客管理
営業管理 営業日報 セキュリティ 経費精算 データベース プロジェクト管理 アプリ開発

こんな方にオススメ

  • Google Workspace(旧G Suite) を社内で導入しているが、メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • Google Workspace(旧G Suite) を活用し、業務改善を行いたい。
  • Google Workspace(旧G Suite) を最大限に活用したい。

Google Workspace(旧G Suite) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに Google Workspace(旧G Suite) の機能拡張を実現します。
Google Workspace(旧G Suite) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

関連するGoogle Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報
2021年9月17日金曜日
Google ドライブ内のあらゆる形式のファイルをオフラインでも利用できるように
この記事は 9 月 2 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要  Google ドライブには、Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド、PDF、画像など、Goog…
2021年7月30日金曜日
Googleドライブで特定のユーザーからの共有をブロックできるように
この記事は 7 月 22 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 Google ドライブで特定のユーザーをブロックする新たな機能が追加されました。ブロックした相手のユーザー…
2021年6月4日金曜日
パソコン版 Google ドライブの使用権限を会社保有のデバイスのみに制限する機能の一般ユーザーへの提供を開始
この記事は 5 月 19 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 パソコン版 Google ドライブの使用を会社保有デバイスのみに制限することが可能になりました。この機能は…
2021年4月16日金曜日
サードパーティによる Google Workspace のデータへの API アクセスを制限
この記事は 4 月 8 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 サードパーティによる Google Workspace のデータへの API アクセスをすべてブロックできる…
2021年3月19日金曜日
モバイル版 Google ドライブの重要な通知を新しい方法で確認可能に
この記事は 3 月 15 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 Android 版 Google ドライブ モバイルアプリの通知を、これまでとは違う方法で確認…
2021年2月26日金曜日
Google カレンダーにスケジュール共有の新しいオプションを追加
この記事は 2 月 22 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 自分のスケジュールをより効率よく同僚に知らせることができるように、Google カレンダーに …
2021年2月12日金曜日
Google ドライブのコンテンツをパソコンに同期する方法に関する更新情報
この記事は 2 月 4 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 今後数か月の間に、Google ドライブのファイルにアクセスして、それらのファイルをパソコンで同期するための…
2019年6月11日火曜日
ドキュメントに新たに 2 つの書式設定ツールを追加
この記事は 5 月 30 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 リリースの概要 Google ドキュメントに、書式設定に役立つ便利な新機能を 2 つ追加します。ドキュメントでセ…
2019年6月11日火曜日
2019 年 6 月 25 日よりデフォルトで Gmail 情報保護モードが有効に
この記事は 5 月 29 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 新しい機能の概要 今年の初めに、Google Workspace(旧G Suite) での Gmail 情報保護…
2019年6月7日金曜日
Google Workspace(旧G Suite) ラーニング センターを一新
この記事は 5 月 28 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 変更点 Google Workspace(旧G Suite) ラーニング センター (英語) が新しくなりました…

お問い合わせ・資料請求

Google Workspace(旧G Suite)の活用に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求