Google Workspace(旧G Suite)  最新アップデート情報

Google Workspace(旧G Suite) > Google Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報 > 新しい Google Meet グローバル ダイヤル サブスクリプションで、Meet の通話対象地域を拡大

2021年3月12日金曜日

新しい Google Meet グローバル ダイヤル サブスクリプションで、Meet の通話対象地域を拡大

この記事は 3 月 8 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。



概要

新たに Google Meet グローバル ダイヤル サブスクリプションをリリースしました。このサブスクリプションを使用すると、以下のことが可能になります。
  • ユーザーが Meet の会議から直接 100 か国以上にダイヤルアウトできるようになります。現在は 2 か国にのみダイヤルアウト可能です。
  • ユーザーがダイヤルインできる国の数が 80 か国以上に増え、今後さらに拡大予定です。
  • 通話の使用状況を、管理者が Google Voice の監査ログから簡単に監視、監査できるようになります。
このサブスクリプションには料金がかかりません。お支払いが発生するのは、組織の通話料金のみとなります(1 分あたりの通話料はこちら)。
 

対象

管理者とエンドユーザー
 

利点

この新しいアドオン サブスクリプションを利用することで、世界各国に発信したり、より多くの国から会議にダイヤルインしたりできるようになり、ビデオ通話の利便性が高まります。
 
このサブスクリプションを有効にすると、ユーザーは以下のことを行えるようになります。
  • 誰かに電話をかけるか、「Meet からの電話を受信」機能を使用して電話で音声のやり取りを行うことにより、簡単に電話を会議に繋げることができます。現在、100 か国以上でご利用いただけます。
  • インターネットに接続できない環境にいる、帯域幅が限られている、外出先から参加するといった場合にも、簡単にダイヤルインして Meet の会議に参加できます。80 か国以上でご利用いただけます。
また、管理者は、Meet と Voice でかかったすべての通話料金の内訳を Google Voice の監査ログでまとめて簡単に確認できます。
 

追加情報

Meet グローバル ダイヤルのサブスクリプションは、現在のところ、米国、カナダ、英国、フランス、スペイン、ポルトガル、デンマーク、スウェーデン、スイス、アイルランド、オランダ、ドイツ、イタリア、オーストリア、ベルギーに拠点があるお客様にご利用いただけます。
 
Google Workspace を販売パートナー経由で購入された場合は、その販売パートナーの拠点もこれらいずれかの国である必要があります。
 

ご利用にあたって

リリース スケジュール

  • リリースは完了しています。

ご利用対象

  • Google Workspace Essentials、Business Starter、Business Standard、Business Plus、Enterprise Essentials、Enterprise Standard、Enterprise Plus、Nonprofits、Education Fundamentals、Education Plus、および G Suite Basic、Business をご利用のお客様

Google Workspace(旧G Suite)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

Google Workspace(旧G Suite)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
営業管理・顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル 掲示板 電話メモ 勤怠管理 ワークフロー タイムカード 顧客管理
営業管理 営業日報 セキュリティ 経費精算 データベース プロジェクト管理 アプリ開発

こんな方にオススメ

  • Google Workspace(旧G Suite) を社内で導入しているが、メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • Google Workspace(旧G Suite) を活用し、業務改善を行いたい。
  • Google Workspace(旧G Suite) を最大限に活用したい。

Google Workspace(旧G Suite) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに Google Workspace(旧G Suite) の機能拡張を実現します。
Google Workspace(旧G Suite) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

関連するGoogle Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報
2021年7月21日水曜日
Google ToDo リストが Google Workspace Essentials と Enterprise Essentials で利用できるように
この記事は 7 月 13 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 Google Workspace Essentials と Enterprise Essent…
2021年7月9日金曜日
Google Workspace Marketplace のアプリをユーザーに配布する前に、管理者が詳細情報を確認可能に
この記事は 6 月 30 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要   Google Workspace Marketplace で、利用可能なアプリに関するよ…
2021年7月2日金曜日
Google Workspace 管理者のための新規オンラインコミュニティが公開
この記事は 06 月 23 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。     概要 Google Workspace 管理者向けの新規コミュニティが公開されます…
2021年6月25日金曜日
Google Chat のチャットルームが、チームを支援するさらに充実したスペースに進化します
この記事は 6 月 14 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 2020 年に Google は、あらゆる機能をまとめて利用できる統合ソリューションとして Google …
2021年6月18日金曜日
Google Workspace Marketplace で管理者が承認したアプリケーションを簡単に確認可能に
この記事は 6 月 8 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 今回、 Google Workspace Marketplace に新たに追加される [承認済みアプリ] を…
2021年6月11日金曜日
Google スプレッドシートでコメントを検索、閲覧する機能のリリース
この記事は 06 月 2 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 Google スプレッドシートで以下の機能がリリースされました。 ・サイドバーで…
2021年6月4日金曜日
パソコン版 Google ドライブの使用権限を会社保有のデバイスのみに制限する機能の一般ユーザーへの提供を開始
この記事は 5 月 19 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 パソコン版 Google ドライブの使用を会社保有デバイスのみに制限することが可能になりました。この機能は…
2021年5月7日金曜日
Gmailで組織外のユーザー宛のメールスレッドに「外部」ラベルが追加
この記事は 4 月 29 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 Gmailで宛先に組織外のユーザーが含まれているメールスレッドに新たに「外部」ラベルが追加されます。このラ…
2021年4月30日金曜日
Google Meetの追加機能~より柔軟に利用できるように、コンテンツの表示スペースの拡大、レイアウトを調整する機能の追加
この記事は 4 月 21 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 Google Workspaceご利用のすべてのお客様が、デスクトップ パソコンとノートパソコンで Goo…
2021年4月16日金曜日
サードパーティによる Google Workspace のデータへの API アクセスを制限
この記事は 4 月 8 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 サードパーティによる Google Workspace のデータへの API アクセスをすべてブロックできる…

お問い合わせ・資料請求

Google Workspace(旧G Suite)の活用に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求