Google Workspace(旧G Suite)  最新アップデート情報

Google Workspace(旧G Suite) > Google Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報 > 近日予定されている変更: 管理者によるプロフィール項目の詳細な管理、連絡先のオン / オフ設定に関する変更

2017年6月5日月曜日

近日予定されている変更: 管理者によるプロフィール項目の詳細な管理、連絡先のオン / オフ設定に関する変更

2017 年 6 月 26 日にリリースされる変更により、Google Workspace(旧G Suite) 管理者はユーザー プロフィールを直接管理できるようになります。今回その対象となるのは [名前]、[写真]、[性別]、[誕生日] です。これまでは Google+ にアップグレードしたエンドユーザーのみがこれらの項目を編集できましたが、新しいコントロールにより、Google+ の状態に関係なく、エンドユーザーが編集できるプロフィール項目を管理者が決定できるようになります。さらに、機能の特徴をわかりやすくするために [連絡先] 設定の名称を [ディレクトリ] に変更します。これに伴い、連絡先のオンとオフの設定は削除されます。

変更の詳細

管理者は管理コンソールを使用して、ユーザーによる [名前]、[写真]、[性別]、[誕生日] の変更を有効または無効にできるようになります。これまでどおり、管理コンソールで直接これらの項目を設定することも(サポートされている場合)、Google Cloud Directory Sync を使用して値を同期することもできます。

プロフィールの編集の可否は、ドメイン全体または組織部門単位で切り替えることができます。


編集の可否に関する設定は、Google サービス全体で常に優先されます。編集を有効にすると、ユーザーは [アカウント情報]、[ユーザー情報]、またはプロフィール編集がサポートされている他の場所からプロフィール情報を変更できます。編集が無効になっている場合、プロフィールの変更が必要なユーザーは管理者に連絡することになります。

これを手始めとした数回のリリースにより、管理者はユーザー プロフィール データの編集の可否をより詳細に管理できるようになります。今後もプロフィール、ディレクトリ、連絡先の管理をさらに改善して随時お知らせします。

連絡先のオンとオフのサービス設定: このリリースの一環として、2017 年 6 月 26 日より連絡先サービスのオンとオフの設定が管理コンソールから削除されます。現在この設定によって制御されるのは、ウェブの連絡先管理ツール(contacts.google.com)へのアクセスのみです。Gmail の連絡先管理ツールやコンタクトのプレビューなどへのユーザー アクセス、連絡先への API アクセス、ディレクトリ機能へのアクセスは制御されません。

連絡先のオンとオフの設定が管理コンソールから削除されても、すでに指定されているウェブの連絡先管理ツールに対するオンとオフの設定は保持されます。この設定を変更する必要があるかどうかを確認し、必要な場合は 2017 年 6 月 26 日より前に管理コンソールで変更を行ってください。
管理コンソールで既存の設定を確認できます。
 

連絡先のオンとオフの設定で制御されるアクセス
連絡先のオンとオフの設定で制御されないアクセス
ウェブの連絡先管理ツール(contacts.google.com)
  • Gmail に組み込まれているウェブのコンタクト
  • ウェブのコンタクトのプレビュー
  • 連絡先への API アクセス
  • ディレクトリ機能(オートコンプリートなど)


最終的にウェブの連絡先管理ツールがコンタクトのプレビューに移行されると、現在の設定は効力を失って完全に廃止されることになります。

編集の可否のデフォルト設定: リリース時の動作はリリース前の動作と一致します。たとえば、Google+ が組織部門で無効になっていてリリース前に編集が制限されていた場合は、編集の可否が「オフ」に設定され、ユーザーは名前、性別、写真、誕生日を編集できません。ドメインで Google+ が有効になっている場合は、Google+ ですでに設定された名前の編集の可否が優先され、そのまま継承されます。ご利用のドメインへの影響を最小限に抑え、かつ柔軟に変更を行っていただけるように、このような設計となっております。
 

現在の組織部門またはユーザーのステータス
プロフィール編集のデフォルト設定
Google+ が有効で名前の編集は無効
名前の編集が無効で他の項目は有効
Google+ も名前の編集も有効
編集は有効
Google+ は無効
編集は無効
リリース後に新規作成されたドメイン
誕生日の編集が有効で他の項目は無効


Google Workspace(旧G Suite) for Education ドメインに固有の動作: Google Workspace(旧G Suite) for Education ドメインについては、誕生日の編集の可否を管理できません。これらのドメインでは、Google+ が有効になっていてアップグレード時に編集する以外は、エンドユーザーが誕生日を編集することはできません。
既存のプロフィール写真が設定されたドメインに固有の動作: 一部のドメインでは、Google+ が有効になっていなくてもユーザーがプロフィール写真を使用している場合があります。これらのドメインについては、既存の写真に影響が及ばないように、リリースの時点で写真の編集が有効になります。ただし、管理者はリリース後に設定を変更できます。

本ブログの原文(英語)は、こちらをご覧ください。
-

 

リリースの詳細

リリース方式:
即時リリースと計画的リリースの両方が対象(2017 年 6 月 26 日)

エディション:
Google Workspace(旧G Suite) のすべてのエディションが対象

展開ペース:
完全に展開(機能が表示されるまでに 1~3 日かかります)

対象:
管理者とすべてのエンドユーザー

対応:
必要に応じてチェンジ マネジメントを推奨

より詳しく
ヘルプセンター: ディレクトリ プロフィールの変更を管理する

Google Workspace(旧G Suite)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

Google Workspace(旧G Suite)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
営業管理・顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル 掲示板 電話メモ 勤怠管理 ワークフロー タイムカード 顧客管理
営業管理 営業日報 セキュリティ 経費精算 データベース プロジェクト管理 アプリ開発

こんな方にオススメ

  • Google Workspace(旧G Suite) を社内で導入しているが、メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • Google Workspace(旧G Suite) を活用し、業務改善を行いたい。
  • Google Workspace(旧G Suite) を最大限に活用したい。

Google Workspace(旧G Suite) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに Google Workspace(旧G Suite) の機能拡張を実現します。
Google Workspace(旧G Suite) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

関連するGoogle Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報
2021年4月16日金曜日
サードパーティによる Google Workspace のデータへの API アクセスを制限
この記事は 4 月 8 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 サードパーティによる Google Workspace のデータへの API アクセスをすべてブロックできる…
2021年2月26日金曜日
Google カレンダーにスケジュール共有の新しいオプションを追加
この記事は 2 月 22 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 自分のスケジュールをより効率よく同僚に知らせることができるように、Google カレンダーに …
2019年6月11日火曜日
ドキュメントに新たに 2 つの書式設定ツールを追加
この記事は 5 月 30 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 リリースの概要 Google ドキュメントに、書式設定に役立つ便利な新機能を 2 つ追加します。ドキュメントでセ…
2019年6月11日火曜日
2019 年 6 月 25 日よりデフォルトで Gmail 情報保護モードが有効に
この記事は 5 月 29 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 新しい機能の概要 今年の初めに、Google Workspace(旧G Suite) での Gmail 情報保護…
2019年6月7日金曜日
Google Workspace(旧G Suite) ラーニング センターを一新
この記事は 5 月 28 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 変更点 Google Workspace(旧G Suite) ラーニング センター (英語) が新しくなりました…
2019年6月6日木曜日
Google ドキュメントやスライドで、すべてのリンク コンテンツをワンクリックで更新
この記事は 5 月 24 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 新しい機能の概要 [リンクされたオブジェクト] サイドバーが新たに加わります。このサイドバーでは、ドキュメント内…
2019年6月4日火曜日
Google Voice で固定電話を扱う
この記事は 5 月 23 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 新しい機能の概要 Google Voice で固定電話をより簡単に設定、管理できるようになりました。具体的には、…
2019年6月4日火曜日
SSO とネットワーク マスクを使用しているドメインで、次回ログイン時に Google パスワードの再設定を求める
この記事は 5 月 23 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 新しい機能の概要 SAML 経由でサードパーティの ID プロバイダ(IdP)を使っているお客様に、ユーザー…
2019年6月4日火曜日
Google グループの統合型監査ログが Google Workspace(旧G Suite) と GCP で利用可能に
この記事は 5 月 23 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 新しい機能の概要 Google グループの統合型監査ログが、Google Workspace(旧G Suite)…
2019年5月28日火曜日
新たに 3 つのアプリが自動ユーザー プロビジョニングの対象に
この記事は 5 月 20 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 新しい機能の概要 新たに次の 3 つのアプリケーションで自動ユーザー プロビジョニングをご利用いただけるよう…

お問い合わせ・資料請求

Google Workspace(旧G Suite)の活用に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求