Google Workspace(旧G Suite)  最新アップデート情報

Google Workspace(旧G Suite) > Google Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報 > Google+プロフィール検出のGoogle Workspace(旧G Suite)管理者によるデフォルト設定

Google+プロフィール検出のGoogle Workspace(旧G Suite)管理者によるデフォルト設定

2014年3月29日土曜日

ドメインのプロフィール検出の可否について、

Google Workspace(旧G Suite) 管理者の方が管理コンソールからデフォルトの状態を設定できるようにしました。

 

この設定は、Premium 機能を有効にしているお客様が利用できます。

この設定は初めはオンになっており、一般のウェブ検索でプロフィールが検出されるようになっています。

 

この機能のリリース時点:

検出を許可しているすべてのユーザーには、管理者のデフォルト設定が適用されます。
検出を許可していないすべてのユーザーには、

デフォルト設定が適用されません(ユーザーが明示的に検出できないようにしているため)。

例 1: この機能のリリース前にユーザーがプロフィールの検出を許可していて、

管理者がデフォルト設定を検出不可に変更した場合、ユーザーの設定は検出不可に変わります。

例 2: この機能のリリース前にユーザーがプロフィールを検出できないように設定していて、

管理者がデフォルト設定を検出不可に変更した場合、ユーザーの設定は変わりません。

 

リリース後:

ユーザーが検出の可否を設定していなかった場合、

管理者がデフォルト設定を変更すると、ユーザーの設定が変わります。
ユーザーが手動で各自のプロフィールの検出の可否を設定した場合、

管理者がデフォルト設定を変更しても、ユーザーの設定は変わりません。

例: この機能のリリース後にユーザーがプロフィールの検出を許可するように設定した場合、管理者がデフォルト設定を検出不可に変更しても、ユーザーの設定は変わりません。

 

注: ドメインの管理者がデフォルトでプロフィール検出を許可しないように設定している(この設定がオフになっている)場合でも、

同じドメイン内の同僚については見つけられるようになっている方が便利な場合があります。

このような場合は、Google+ で連絡先の共有を利用できるようになっています。

管理者が Gmail などのサービスで連絡先の共有を有効にしている場合は、同僚の検出許可設定にかかわらず、

オートコンプリートの結果に同僚が候補として表示されます。

 

ご利用可能なEdition:
Google Workspace(旧G Suite) Business, Government および Education

より詳しく:
http://support.google.com/a/answer/4524919

Google Workspace(旧G Suite)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

Google Workspace(旧G Suite)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル

社内ポータル

掲示板

掲示板

電話メモ

電話メモ

勤怠管理

勤怠管理

ワークフロー

ワークフロー

タイムカード

タイムカード

顧客管理

顧客管理

営業日報

営業日報

セキュリティ

セキュリティ

経費精算

経費精算

アプリ開発

アプリ開発

こんな方にオススメ

  • ✓ Google Workspace(旧G Suite) を社内で導入しているが、
    メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • ✓ Google Workspace(旧G Suite) を活用し、業務改善を行いたい。
  • ✓ Google Workspace(旧G Suite) を最大限に活用したい。

Google Workspace(旧G Suite) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに Google Workspace(旧G Suite) の機能拡張を実現します。
Google Workspace(旧G Suite) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

Google Workspaceの
活用例はこちら

関連するGoogle Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報

Google カレンダーにスケジュール共有の新しいオプションを追加
2021年2月26日金曜日
この記事は 2 月 22 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 自分のスケジュールをより効率よく同僚に知らせることができるように、Google カレンダーに …
Hangouts Meet の新しい便利な会議のレイアウト
2019年5月11日土曜日
この記事は 4 月 30 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 変更点 Hangouts Meet のレイアウトが、自動的に会議の参加者とプレゼンテーションにあわせて最適化され…
SSO またはセキュリティ キーで Hangouts Chat デスクトップ アプリへのログインを保護
2018年11月2日金曜日
この記事は 10 月 18 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 Hangouts Chat のログイン処理を改善し、Google ネイティブの MacOS および Windows …
Microsoft Outlook 用の Hangouts Meet アドインがご利用可能に
2018年10月26日金曜日
この記事は 10 月 17 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 Microsoft Outlook をご利用のお客様に Hangouts Meet での会議を便利にスケジューリング…
Hangouts Chat でサードパーティ製 bot をホワイトリストに登録
2018年10月11日木曜日
この記事は 9 月 26 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 組織の Hangouts Chat で特定の bot を Google Workspace(旧G Suite) 管理者…
Hangouts Chat にスヌーズ機能の追加
2018年10月3日水曜日
この記事は 9 月 18 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 Hangouts Chat は簡単かつ効率的にコミュニケーションをとれるツールですが、チャット メッセージに邪魔される…
Hangouts Meet 会議のライブ ストリーミング
2018年9月28日金曜日
この記事は 9 月 12 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 多くの企業では、全社員参加の会議や新人教育といった大人数のグループにメッセージを送る重要な会議を開催しています。このた…
Hangouts Chat で絵文字を使ってリアクション
2018年9月11日火曜日
この記事は 8 月 27 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 Hangouts Chat のメッセージに、絵文字でリアクションできるようになりました。このリアクション機能を使うこと…
ドメイン限定の Google+ コミュニティへのユーザーや Google グループの追加
2018年9月11日火曜日
この記事は 8 月 21 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 ユーザーや Google グループを Google+ コミュニティのメンバーとして直接追加する機能を追加することに…
Hangouts Meet の会議への電話参加が新たに 8 か国から可能に
2018年8月29日水曜日
この記事は 8 月 6 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 2017 年 10 月に、Google Workspace(旧G Suite) Enterprise をご利用のドメイン…

お問い合わせ・資料請求

Google Workspace(旧G Suite)の活用に関するご質問・ご相談は、
お気軽にお問い合わせください。

電話アイコン

070-5519-2567(営業直通)

050-5526-2215