Google Workspace(旧G Suite)  最新アップデート情報

Google Workspace(旧G Suite) > Google Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報 > Google スプレッドシート: BigQuery、SAP との新たなエンタープライズ データ統合

2018年8月20日月曜日

Google スプレッドシート: BigQuery、SAP との新たなエンタープライズ データ統合

この記事は 7 月 24 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。

Google スプレッドシートでのデータの分析が簡単になる、2 つの統合機能を新たに導入することになりました。1 つは、スプレッドシートと BigQuery を動的に接続するデータコネクタです。このベータ プログラムを開始します。もう 1 つは、SAP ERP 統合の一般提供版です。これを使用することで、チームのビジネスデータをスムーズにスプレッドシートに読み込めるようになります。

これらの機能により、スマートな共同編集ができるスプレッドシートの使い慣れたインターフェースを通じて、ビジネスデータにアクセスしやすくなります。Google では、分析のエキスパートによるクエリが必要な大規模なデータベースや、アクセスできるユーザーが限られる特殊なソフトウェアのデータを利用しやすいものにすることで、より多くのユーザーがビジネスの見解を深め、よりよいデータに基づいて決定を下せるようになることを目指しています。

スプレッドシートと BigQuery の統合(ベータ版)でビッグデータの連携がより簡単かつ効果的に

BigQuery では複数のデータセットの分析が可能ですが、使いこなすには特殊なスキルと知識が必要なことからデータの共同作業が難しい一方、スプレッドシートにはチーム全体での共同作業や、データに基づいた意思決定がより楽になるような、なじみのあるツールが設けられております。

ベータ版では、スプレッドシートのインターフェースから離れることなく BigQuery クエリの作成、プレビューの取得、スプレッドシートへの結果挿入ができ、こうしたデータはスプレッドシートのインターフェースで更新できます。チームが得られる利点は以下の通りです。
  • レポートとダッシュボードのワークフローを合理化する。エクスポートを行うとデータが古くなったりエラーが発生したりする可能性がありますが、エクスポートの必要がないので、ビッグデータ インサイトの信頼できる唯一の情報源として使用できます。
  • 誰もが分析できるようにする。 スプレッドシートでおなじみのインターフェースや「データ探索」、マクロ記録機能のようなツールが使えるため、テクノロジーにさほど詳しくないチームも広くデータを活用できるようになります。
  • 共同作業の質を向上させる。スプレッドシートを使用すれば、データを分析して使用する際にチームによるコメント、意見交換、共有が簡単です。

たとえば、アナリストが BigQuery で複数のデータセットのデータを分析するクエリを設定すると、そのデータにスプレッドシートからアクセスできるようになり、業務担当チームが最新のデータを入手したり、簡単な英語で質問したり、四半期レポートの作成前にコメントを追加したりできるようになります。さらに、パラメータ化クエリを使用すれば、チームに SQL を理解しているユーザーがいなくても、スプレッドシートでクエリを設定できるアナリストが 1 人いれば、各地の多く営業のチームが地域のニーズに応じた結果を得られます。

BigQuery とスプレッドシート コネクタのベータ版にご参加ください

スプレッドシートと BigQuery をご利用の場合は、この機能のベータ プログラムへの参加にお申し込みいただけます。管理者の方は gsuite.google.com/bq-sheets で詳細に目を通し、資格要件を確認したうえで、ドメインでの参加を申請できます。
 

新たな統合から SAP ERP に関し新しい見解を得る

6 月に発表したスプレッドシートと SAP の統合機能がリリースされました。これによりSAP GUI や SAP ECC 6.0 からスプレッドシートに直接データを書き出し、スプレッドシートのグラフ、ピボット テーブル、データ探索などのツールを使用して該当データを分析できるようになりました。CSV へのデータの書き出しやドライブへのアップロードはこの新たな統合機能により 手動で行う必要がなくなりましたが、これは次の点で役に立ちます。
  • スプレッドシートの「データ探索」機能を使用して、SAP のデータから新しい見解を得る。
  • 分析やデータを手軽に視覚化する。
  • 信頼できる唯一の情報源として共同作業に使用する。

詳しくは、スプレッドシートと SAP の統合に関するページをご覧ください。

Google Workspace(旧G Suite)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

Google Workspace(旧G Suite)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
営業管理・顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル 掲示板 電話メモ 勤怠管理 ワークフロー タイムカード 顧客管理
営業管理 営業日報 セキュリティ 経費精算 データベース プロジェクト管理 アプリ開発

こんな方にオススメ

  • Google Workspace(旧G Suite) を社内で導入しているが、メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • Google Workspace(旧G Suite) を活用し、業務改善を行いたい。
  • Google Workspace(旧G Suite) を最大限に活用したい。

Google Workspace(旧G Suite) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに Google Workspace(旧G Suite) の機能拡張を実現します。
Google Workspace(旧G Suite) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

関連するGoogle Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報
2021年8月27日金曜日
GoogleスプレッドシートとGoogleスライドでテーマの色を簡単に選択できるように
この記事は 8 月 17 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 GoogleスプレッドシートとGoogleスライド(テーマに対応したGoogle エディタ)で…
2021年6月11日金曜日
Google スプレッドシートでコメントを検索、閲覧する機能のリリース
この記事は 06 月 2 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 Google スプレッドシートで以下の機能がリリースされました。 ・サイドバーで…
2021年5月14日金曜日
Google スプレッドシートにグラフの線と塗りつぶしのスタイルを変更する機能を追加
この記事は 5 月 7 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。     概要 グラフの系列および系列の項目に対して、線と塗りつぶしを好みに合わせて変更する機能…
2021年4月16日金曜日
サードパーティによる Google Workspace のデータへの API アクセスを制限
この記事は 4 月 8 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 サードパーティによる Google Workspace のデータへの API アクセスをすべてブロックできる…
2021年4月2日金曜日
Google Workspace Frontline をご購入いただけるようになりました
この記事は 3 月 23 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 概要 Google Workspace Frontline は現場の従業員向けに特別に構築された最新のサービスです。…
2021年2月26日金曜日
Google カレンダーにスケジュール共有の新しいオプションを追加
この記事は 2 月 22 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 自分のスケジュールをより効率よく同僚に知らせることができるように、Google カレンダーに …
2019年6月11日火曜日
ドキュメントに新たに 2 つの書式設定ツールを追加
この記事は 5 月 30 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 リリースの概要 Google ドキュメントに、書式設定に役立つ便利な新機能を 2 つ追加します。ドキュメントでセ…
2019年6月11日火曜日
2019 年 6 月 25 日よりデフォルトで Gmail 情報保護モードが有効に
この記事は 5 月 29 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 新しい機能の概要 今年の初めに、Google Workspace(旧G Suite) での Gmail 情報保護…
2019年6月7日金曜日
Google Workspace(旧G Suite) ラーニング センターを一新
この記事は 5 月 28 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 変更点 Google Workspace(旧G Suite) ラーニング センター (英語) が新しくなりました…
2019年6月6日木曜日
Google ドキュメントやスライドで、すべてのリンク コンテンツをワンクリックで更新
この記事は 5 月 24 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 新しい機能の概要 [リンクされたオブジェクト] サイドバーが新たに加わります。このサイドバーでは、ドキュメント内…

お問い合わせ・資料請求

Google Workspace(旧G Suite)の活用に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求