Google Workspace(旧G Suite)  最新アップデート情報

Google Workspace(旧G Suite) > Google Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報 > Google Workspace(旧G Suite) Admin SDK : Roles API の導入

2015年10月27日(火曜日)

Google Workspace(旧G Suite) Admin SDK : Roles API の導入

Google Workspace(旧G Suite) Admin SDK、Product Manager、Rishi Dhand および Google Workspace(旧G Suite)、Developer Advocate、Wesley Chun による投稿
(こちらは、Google Workspace(旧G Suite) Developer Blog (英語) にクロスポストされた記事です)

Google Workspace(旧G Suite) ドメインでは、管理者の役割の管理 (例えば、管理者の役割の作成、割り当て、更新) は、特権管理者の重要な役目であり、それにより安全な方法で管理責任を分散することができます。これまでこの機能は、管理コンソールのユーザー インターフェースでのみ利用可能でした。

上図は、管理コンソールに表示される役割の管理ですが、Roles API を使ってプログラムでも管理できるようになりました。


Admin SDK Directory API のひとつである Roles API (英語) の本日のローンチにより、開発者は役割の管理をプログラムで実行する管理ツールを構築できるようになりました。

この新しいAPI は、Admin SDK を使用して内部で管理ツールを構築している管理者や、サードパーティ管理ツールの開発者に役立ちます。Roles API を使用して、サードパーティ アプリケーション内で特定の管理機能に対する Delegated Admins (DA) に選択的なアクセスを提供できるようになりました。

Roles API を活用するユースケースをいくつかご紹介します。

  • Admin SDK を利用して、各種ユーザー関連の操作を行うサードパーティ製のユーザー管理アプリで Roles API を使用し、ユーザー作成や削除、パスワードの再設定などのユーザー管理 DA の機能を選択して表示できます。
  • Mobile Management DA でアクセスするツールを構築している携帯端末管理 (MDM) アプリの開発者は、Roles API を使用してログインした DA の権限を確認し、MDM 関連の管理機能を選択して表示できます。
  • 管理者 (または管理ツール) は、管理者の役割の割り当てに関するレポートをプログラムで作成でき、特権管理者が DA のアクセスを管理するのに役立ちます。
詳細と開始方法については、Roles API ドキュメント (英語) をご覧ください。プログラムを使った多くの方法で、管理者のドメイン管理を支援し、より重要な企業の IT インフラストラクチャ管理に集中できるようにします。

Google Workspace(旧G Suite)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

Google Workspace(旧G Suite)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
営業管理・顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル 掲示板 電話メモ 勤怠管理 ワークフロー タイムカード 顧客管理
営業管理 営業日報 セキュリティ 経費精算 データベース プロジェクト管理 アプリ開発

こんな方にオススメ

  • Google Workspace(旧G Suite) を社内で導入しているが、メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • Google Workspace(旧G Suite) を活用し、業務改善を行いたい。
  • Google Workspace(旧G Suite) を最大限に活用したい。

Google Workspace(旧G Suite) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに Google Workspace(旧G Suite) の機能拡張を実現します。
Google Workspace(旧G Suite) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

関連するGoogle Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報
2021年2月26日金曜日
Google カレンダーにスケジュール共有の新しいオプションを追加
この記事は 2 月 22 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。   概要 自分のスケジュールをより効率よく同僚に知らせることができるように、Google カレンダーに …
2019年5月13日月曜日
Gmail API を使用した新しい言語設定の管理
この記事は 5 月 1 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 新しい機能の概要 Gmail API (英語) の拡張により、新しい方法 (英語) でユーザーの使用する言語の設定…
2018年10月24日水曜日
Email Settings API のご提供終了のお知らせ(2019 年 10 月 16 日を予定)
この記事は 10 月 10 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 Admin SDK の Email Settings API につきましては、2016 年にサポート終了のお知らせと…
2018年10月17日水曜日
Gmail API を使って Gmail の委任を設定する
この記事は 10 月 2 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。 先日お知らせいたしましたとおり、Gmail API の拡張により、Google Workspace(旧G Suite)…
2017年8月3日木曜日
Google Vault API を使って、法的案件や記録保持をプログラムで管理
組織が法的な義務を果たすことができるように、Google Vault にはユーザーデータを簡単に保持、取得できる機能が備わっています。しかしながら、Vault を最大限に活用するには、組織内で使用して…
2017年7月18日火曜日
管理コンソールと Reports API に Google+ の新指標を追加、ユーザーレベルでの使用状況や導入状況がより正確に
チームとの最新情報の共有やオフィス間のアドバイスの提供など、仕事の進め方を変えるために Google+ を採用する組織はますます増えています。今年 4 月には、管理コンソールと Reports API…
2017年5月18日木曜日
ユーザー保護のための、デベロッパー向け ID ガイドラインと登録プロセスの更新のお知らせ
(Google Workspace(旧G Suite) Developers(英語)に同じ内容が投稿されています)投稿者: Naveen Agarwal(ID チーム)Google では先ごろ、OAu…
2017年5月10日水曜日
Android 版 Gmail の新しいフィッシング対策用セキュリティ チェック機能で、メールのご利用がより安全に
先週、Android 版 Gmail に、メールをより安全にご利用いただくための新しいセキュリティ機能が導入されました。メールに表示されている不審なリンクをクリックすると、 ご利用のアカウントの安全…
2017年5月10日水曜日
以前の Google サイトのサポート終了スケジュールについて
昨年、新しい Google サイトのリリース時に、Google サイトの以前のバージョンからの移行については、 2017 年に詳細を発表するとお知らせしておりました。 そしてこのたび、以前の Go…
2017年4月28日月曜日
メールログ検索機能の向上により、業務をより円滑に
昨年 12 月に、Gmail の管理者がユーザーをよりスムーズにサポートできるよう、 トラブルシューティング ツールの改良が行われました。 これに続き、このたびメールログ検索ツールの機能にも改良が…

お問い合わせ・資料請求

Google Workspace(旧G Suite)の活用に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求