Google Workspace(旧G Suite)  最新アップデート情報

Google Workspace(旧G Suite) > Google Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報 > Google Workspace Frontline をご購入いただけるようになりました

Google Workspace Frontline をご購入いただけるようになりました

2021年4月2日金曜日

この記事は 3 月 23 日に英語版ブログに掲載された記事を翻訳したものです。



概要

Google Workspace Frontline は現場の従業員向けに特別に構築された最新のサービスです。本日は、Google のセールスおよび販売パートナーを通じて Google Workspace Frontline をご購入いただけるようになりましたことをお知らせいたします。Google Workspace Frontline を利用すると、現場の従業員はサポート対象のデバイスを使用して必要な情報にいつでも安全にアクセスすることができます。
 
 

対象

管理者とエンドユーザー
 

利点

Google Workspace Frontline は、現場の従業員と本部チームとのコミュニケーションとコラボレーションを促進するサービスであり、個人用デバイスでも安全に利用することができます。このカスタム ソリューションには、Gmail、Google Chat、Googleドキュメント、Googleドライブなどのコミュニケーションとコラボレーションに役立つアプリに加え、企業のデータを安全に保つうえで役立つビジネスクラスのサポート機能とSecurity機能(高度なエンドポイント管理など)も含まれています。
 

詳細

Google Workspace Frontline を使用する従業員は、次のアプリを利用することが可能です。
  • Gmail
  • Google カレンダー
  • Google Chat
  • Google Meet
  • Google ドキュメント
  • Google スプレッドシート
  • Google スライド
  • Google サイト
 
これらのアプリに加え、ユーザー 1 人あたり 2 GB のドライブ ストレージを利用できるほか、共有ドライブのコンテンツを閲覧することも可能です。さらに、ビジネスクラスのサポート機能とSecurity機能(高度なエンドポイント管理など)が含まれているため、管理者は強力なモバイル パスコードの要求や、Android デバイスの仕事用プロファイルの設定、Android および iOS デバイスのアプリの管理、デバイスのリモートワイプを必要に応じて行うことができます。
 

ご利用方法

 

対象

  • 新規のお客様も既存のお客様も Google Workspace Frontline をご利用いただけます。

Google Workspace(旧G Suite)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

Google Workspace(旧G Suite)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル

社内ポータル

掲示板

掲示板

電話メモ

電話メモ

勤怠管理

勤怠管理

ワークフロー

ワークフロー

タイムカード

タイムカード

顧客管理

顧客管理

営業日報

営業日報

セキュリティ

セキュリティ

経費精算

経費精算

アプリ開発

アプリ開発

こんな方にオススメ

  • ✓ Google Workspace(旧G Suite) を社内で導入しているが、
    メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • ✓ Google Workspace(旧G Suite) を活用し、業務改善を行いたい。
  • ✓ Google Workspace(旧G Suite) を最大限に活用したい。

Google Workspace(旧G Suite) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに Google Workspace(旧G Suite) の機能拡張を実現します。
Google Workspace(旧G Suite) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

Google Workspaceの
活用例はこちら

関連するGoogle Workspace(旧G Suite) 最新アップデート情報

モバイルでGmailの翻訳が可能に
2023年9月21日
概要 Gmailモバイルアプリで翻訳機能の利用ができるようになり、さまざまな言語でのコミュニケーションが可能となりました。 バナー上で「翻訳」ボタンをタップし、翻訳先の言語を選択すればメールの翻訳…
Googleスライドのプレゼンテーションにアノテーションが追加
2023年9月8日
概要 Googleスライドのプレゼンテーションで、重要なコンテンツを強調できる機能が搭載されました。 ペンツールを使用して、丸や下線を書いたり、プレゼンテーション上に直接メモを書き込むことができま…
Google MeetでQ&Aの管理が可能に
2023年8月18日
概要 Google Meetにて会議の主催者が質問を参加者と共有する前に確認や承認ができるようになりました。 質問の管理は、ウェブとモバイルデバイスの両方で、会議およびドメイン内のライブストリーム…
Google Chatのグループ向けダイレクトメッセージの既読確認が可能に
2023年8月10日
概要 Google Chatでグループ向けダイレクトメッセージに既読確認機能が導入されました。この機能で、Chat のストリーム内の最新のメッセージを他のメンバーが読んだか簡単に確認ができます。 …
Google Chatでテキストをハイパーリンク化することが可能に
2023年8月4日
概要 Google Chatでメッセージを作成する際にテキストをハイパーリンク化することが可能になりました。この機能を活用して、簡潔にまとまったメッセージを作成することができます。 なお、Gmai…
有料予約の設定がGoogleカレンダーで可能に
2023年7月28日
概要 Googleカレンダーの予約ページで自分の空き情報を共有できる機能に、有料予約のサービスが統合され、シンプルかつシームレスな方法で時間と支払いを管理することが可能になりました。 なお予約処理…
Google Meetで会議中に様々な機能へのクイックアクセスが可能に
2023年7月21日
概要 Google Meetでよく使われる機能を利用しやすくする為、新たにクイック操作が導入されました。 自分の動画フィードにカーソルを合わせると、没入型背景や楽しいフィルタなどの動画エフェクトを…
Googleカレンダーの新しい設定でサイレントモードの活用がさらに便利に
2023年7月14日
概要 GoogleカレンダーのサイレントモードをGoogle Chatのサイレントモードと併せて利用することで仕事に集中することが可能です。 Chatのサイレントモードとカレンダーのサイレントモー…
Gmailのメールへの差し込み機能がGoogleスプレッドシートと連携
2023年7月7日
概要 Gmailにおいて、メールへの差し込み機能がGoogleスプレッドシートと連携します。スプレッドシートを最大 1,500 件の宛先とリンクし、スプレッドシートのデータ列をメールへの差し込みタグ…
Google Meetで閲覧者モードの設定が可能に
2023年6月16日
概要 大規模な会議で進行や参加者の調整がしやすくなるよう、Google Meetで閲覧者モードの設定が可能になりました。閲覧者とは会議に参加はしていても、自分の音声または映像を会議で共有できない人を…

お問い合わせ・資料請求

Google Workspace(旧G Suite)の活用に関するご質問・ご相談は、
お気軽にお問い合わせください。

電話アイコン

070-5519-2568(営業直通)

050-5526-2215