一問一答

HOME > 一問一答 > G Suite(Google Apps)の中小零細企業での導入メリットについて知りたい

G Suite(Google Apps)の中小零細企業での導入メリットについて知りたいのですが...

質問
当方中小零細企業なのですが、中小零細企業でのG Suite(Google Apps)活用事例があれば教えて下さい。

回答

G Suite(Google Apps)は企業の規模に関わらず、どのような業種でもどの規模でも活かことができるビジネスツールです。

中小零細企業の活用事例であげるならば、以下が挙げられます。

 

 

社内にシステム担当者が居ない

社内に常にシステムを管理するためのリソースが不足している場合です。

通常社内にサーバーを設置してシステムを稼働させるとなると、

それを常に管理し障害発生時などに迅速に対応できる社員が必要となります。

しかし、中小零細企業やスタートアップの企業ではそのような人材を確保することが難しい場合が多く、

ほとんどが兼任で合間を見て管理をしている状態です。

これでは、万が一の時に対応が遅れてしまい業務に大幅な影響が発生してしまう可能性が高くなります。

その点、G Suite(Google Apps)はシステムの管理、サーバーの管理、障害の対応をすべてGoogleが一手に引き受けてくれます。

基本的に、G Suite(Google Apps)導入時に設定を済ませてしまえばその後運用上で管理することはほぼありません。

99.9%の稼働率を誇っていることから、

障害が発生したりG Suite(Google Apps)を一時的に使えなくなってしまうなんてことも皆無と言っていいでしょう。

 

大幅なコストカット

通常のグループウェアやシステムを導入する際、

パソコンに専用のソフトウェアをインストールしたりアップデートの度に各端末の情報を最新にする必要があります。

ソフトウェアの購入代ももちろんですが、アップデート対応に費やす時間もかかってしまうのが問題となります。

しかしG Suite(Google Apps)では、それらの問題が一切発生しません。

G Suite(Google Apps)は100%ウェブのアプリケーションですので、

ブラウザからすべての業務を完結できるほか アップデートもすべて自動で行われるのでユーザー側への負担は皆無です。

月額500円でシステム管理もサーバー管理もすべてGoogleにおまかせできるというわけです。

 

 

このように、中小零細企業やスタートアップの企業にとって大きなポイントとなる、

時間やコストの大幅カットが見込めるのが G Suite(Google Apps)を導入することで得られる最大のメリットのひとつと言えます。

コストと時間を大幅にカットしたうえで、G Suite(Google Apps)のGmailやカレンダー、ドライブにハングアウトなど

大企業が利用しているようなアプリケーションを利用できるのはかなり魅力的なポイントではないでしょうか。

G Suite(Google Apps)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

G Suite(Google Apps)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
営業管理・顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル 掲示板 電話メモ 勤怠管理 ワークフロー タイムカード 顧客管理
営業管理 営業日報 セキュリティ 経費精算 データベース プロジェクト管理 カスタマイズ

こんな方にオススメ

  • G Suite(Google Apps) を社内で導入しているが、メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • G Suite(Google Apps) を活用し、業務改善を行いたい。
  • G Suite(Google Apps) を最大限に活用したい。

G Suite(Google Apps) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに G Suite(Google Apps) の機能拡張を実現します。
G Suite(Google Apps) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

お問い合わせ・資料請求

G Suite(Google Apps)の活用に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求