一問一答

HOME > 一問一答 > G Suite(Google Apps)のメーリングリストについて知りたい

G Suite(Google Apps)のメーリングリストについて知りたいのですが..

質問
G Suite(Google Apps)にメーリングリストの機能はありますか?

回答

G Suite(Google Apps)にはGoogleグループという機能があり、

このGoogleグループで、メーリングリスト機能を利用することが出来ます。

 

 

GoogleグループはG Suite(Google Apps)の契約アカウント数とは無関係に

グループアドレスを作成することができます。

このグループアドレスは、社内外からのメールを受信しメンバーに配布することが出来ますので

いわゆるメーリングリストと同様の利用が可能になっています。

 

また、Googleグループはメーリングリストの他にも共同トレイという使い方も可能です。

この共同トレイという機能は、例えば、サポートデスクなどでの利用に適しています。

受信したメールに対してメンバーの中で担当者を割当し、対応済かどうかの処理をすることができるので、

複数メンバーがいるサポートデスクで利用することが可能です。

 

なお、Googleグループのアドレスはメーリングリストとしての機能の他にも

GoogleドライブやGoogleカレンダーなどGmail以外のG Suite(Google Apps)のサービスでの共有設定にも

利用することが出来ます。

Googleドライブで自分がアップロードしたファイルやフォルダを共有する際、

Googleグループのアドレスを入力すればそのグループアドレスに含まれる

グループメンバー全員に共有設定を一括で行うことが出来ます。

 

Googleカレンダーにおいても予定招待する際にグループアドレスを入力すれば

そのグループメンバー全員に一括で予定招待を行うことが可能です。

 

以上のように、Googleグループは単なるメールのメーリングリスト機能としての利用にとどまらず、

その他のG Suite(Google Apps)のアプリでも活用できることにポイントが有ります。

 

また、Googleグループは管理者によって権限設定が細かに出来ることも特徴の一つです。

社外からのメール受信を禁止したり許可したり、一度管理者による確認が必須にしたりと

グループアドレスの用途によって自由に設定を変更することが出来ます。

 

なお、Googleグループのアドレスを自分のGmail画面で

差出人アドレスとしてメールを送信することもできるます。

これは、「営業部」や「総務部」などの特定の個人以外でのメール送信に活用することが出来ます。

G Suite(Google Apps)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

G Suite(Google Apps)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
営業管理・顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル 掲示板 電話メモ 勤怠管理 ワークフロー タイムカード 顧客管理
営業管理 営業日報 セキュリティ 経費精算 データベース プロジェクト管理 カスタマイズ

こんな方にオススメ

  • G Suite(Google Apps) を社内で導入しているが、メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • G Suite(Google Apps) を活用し、業務改善を行いたい。
  • G Suite(Google Apps) を最大限に活用したい。

G Suite(Google Apps) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに G Suite(Google Apps) の機能拡張を実現します。
G Suite(Google Apps) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

お問い合わせ・資料請求

G Suite(Google Apps)の活用に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求