一問一答

HOME > 一問一答 > G Suite(Google Apps) アカウント 使い方

アカウントの使い方について教えてください。

質問
G Suite(Google Apps)アカウントの使い方とGoogleアカウントの使い方は何が違うのでしょうか?社内でGoogleアカウントにて色々な機能を使いこなしている人がおり、情報共有したりするのであればG Suite(Google Apps)にせず、Googleアカウントを持たせて管理してもいいのでは?という話が出ています。

回答

G Suite(Google Apps) Businessは基本的に企業や組織で利用、管理できるアカウントとなります。

Googleアカウントは個人での利用となります。

例えばGmailは○○.gmail.comとなりますが、G Suite(Google Apps) Businessの場合はxxx@xxxx.comとなり、企業で利用しているメールアカウントを利用します。

その為、使い方が全く異なります。

 

G Suite(Google Apps)のアカウントであれば、組織の管理者からアカウントを配布し、組織(チーム)で活用し情報共有やコミュニケーション、業務効率化をするために使われます

また、管理者がそのアカウント内の共有範囲や組織情報を設定する事が出来ますので、企業向けや組織、団体としてアカウントを管理する使い方となります。

 

Googleアカウントはあくまで個人利用となります。

だれかと情報を共有したりすることは可能ですが、チームや会社組織として使う場合は、G Suite(Google Apps)の組織管理が出来ないため非常に不便です。

もし利用される方が数名ということであれば、Googleアカウントにて例えばGoogleカレンダーを共有して頂くことでも十分便利だとは思います。

 

組織を今後大きくしていこうと考えられている、また現在の人数が10名以上いる場合には、G Suite(Google Apps)アカウントを取得して運用されるほうが管理の手間がかからず便利にGoogleサービスを御使い頂けます。

G Suite(Google Apps)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

G Suite(Google Apps)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
営業管理・顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル 掲示板 電話メモ 勤怠管理 ワークフロー タイムカード 顧客管理
営業管理 営業日報 セキュリティ 経費精算 データベース プロジェクト管理 カスタマイズ

こんな方にオススメ

  • G Suite(Google Apps) を社内で導入しているが、メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • G Suite(Google Apps) を活用し、業務改善を行いたい。
  • G Suite(Google Apps) を最大限に活用したい。

G Suite(Google Apps) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに G Suite(Google Apps) の機能拡張を実現します。
G Suite(Google Apps) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

お問い合わせ・資料請求

G Suite(Google Apps)の活用に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求