一問一答

Google Workspace(旧G Suite) > 一問一答 > GoogleのグループウェアのGoogle Workspace(旧G Suite)を選ぶ理由について知りたい

数あるグループウェアの中からGoogleのグループウェアのGoogle Workspace(旧G Suite)を活用する、メリットは何でしょうか?

質問
数あるグループウェアの中からGoogleのグループウェアのGoogle Workspace(旧G Suite)を活用する、メリットは何でしょうか?

回答

現在、グループウェアと呼ばれるシステムは数多くのサービスが存在しており、

それぞれのグループウェアでメリットやデメリット、特長が違います。

自社の運用や課題になっているポイントなどをしっかり把握して、

どのグループウェアを導入するのがベストなのかを見定める必要があります。

そんな中、Google Workspace(旧G Suite)を活用する理由、 Google Workspace(旧G Suite)導入メリットを挙げていきます。

 

1.100%クラウドベースで使えること

他社のグループウェアは、すべての機能を利用する場合には利用者のパソコンやモバイル端末に

専用のソフトウェアやアプリをインストールする必要があるものがほとんどです。

クラウド型のグループウェアであっても利用端末に依存した運用を強いられることが少なくありません。

そんな中、gSuiteの場合ですとインターネットに接続可能なブラウザがあればそれだけで利用可能になります。

OSの指定や専用のソフトウェアを用意する必要が無いので、いつでもどこでもワークスタイルを確立することができます。

この点は、他社のグループウェアと比較しても大きく違う点と言えます。

 

2.個人用アカウントで操作に慣れている

Google Workspace(旧G Suite)活用におけるメリットは、Googleが個人向けに無料でサービスを提供していることです。

このサービスの中にはGmailやGoogleカレンダー、ドライブ、ハングアウトなど

Google Workspace(旧G Suite)で利用するサービスの多くを無料で利用することが出来ます。

Google Workspace(旧G Suite)のそれらのアプリケーションも基本操作や画面構造は全く一緒なので、プライベートで慣れている状態で

社内のシステムを利用することが出来、Google Workspace(旧G Suite)を使いこなせるようになるまでの時間を短縮できます。

これによって一般ユーザーは新システムに混乱することなく馴染みやすくなります。

 

〜他グループウェアのメリットや強み〜

では逆にGoogle Workspace(旧G Suite)以外のグループウェアのメリットや強みはなんなのか。

それは「日本企業のグループウェア」としての機能です。

日本企業でグループウェアに求められる機能として挙げられるのは

「グループスケジューラー」「ワークフロー」「掲示板」「タイムカード」「電話メモ」など

多く挙げられますが これらの機能はGoogleのグループウェアであるGoogle Workspace(旧G Suite)には存在しません。

 

もちろん、運用や別途連携サービスを導入すれば実現可能ですが 標準のアプリケーションとして

上記のようなサービスが実装されていないのです。

 

また、グループウェアとして代名詞ともなる「社内ポータル」がGoogle Workspace(旧G Suite)では存在しません。

 

この点は社内ポータルを設けたいか否かによって重要度が変わってくるかと思います。

 

このように、各グループウェアでそれぞれ特徴や強みが違ってきます。

Google Workspace(旧G Suite)を活用する理由としては以下が挙げられます。

・最低限の設備や管理でグループウェアを導入したい

・導入に際しての負担を極力なくしたい

・操作性やレスポンスのスピードを重要視したい

 

Google Workspace(旧G Suite)をグループウェアとして活用するためのパッケージを導入すれば、これから導入する方も、既に導入済みの方も、手軽に低コストでGoogle Workspace(旧G Suite) を本格的なグループウェアへとバージョンアップすることができます。
詳細は以下をご確認ください。

 

Google Workspace(旧G Suite) の社内ポータル・ワークフロー・掲示板 活用例はこちらから!

 

システムクレイスでは、「Google Workspace(旧G Suite)の機能をもっと使いこなしたい」・「Google Workspace(旧G Suite)を活用して

業務改善やコスト削減につなげたい」というお客様の声にお応えし、管理者様やご利用者様向けの導入・活用研修や、

安心の訪問サポート付きの運用サポートサービスを行っています。

ぜひご利用ください。

システムクレイスは、中小企業・中堅企業のGoogle Workspace(旧G Suite)導入支援・活用支援を行っています。
グループウェアを初めて使われる企業様も、移行をお考えの企業様も、また、既にGoogle Workspace(旧G Suite)を利用されている企業様も、Google Workspace(旧G Suite)の導入・活用を徹底的にご支援します。

社内ポータルやワークフロー、顧客管理など、Google Workspace(旧G Suite)を最大限活用したいというご要望にお応えします。
導入時はもちろん、導入後に機能拡張することも可能です。

Google Workspace(旧G Suite) マニュアル

Gmail

独自ドメインで使えるビジネス用の Gmail。強力な迷惑メール フィルタを備え、各種携帯端末でも利用できます。

カレンダー

チームメンバーと予定を共有できるスケジュール帳。スケジュール調整にかかる時間と手間を省きます。

ドライブ

1 ユーザーあたり 30 GB から容量無制限のオンラインストレージ。ファイルを共有したり、大容量ファイルを送るのも簡単です。

管理コンソール

写真や表を駆使した資料から報告書、スプレッドシートまで、多彩な文書・シートを作れる文書作成ツールです。

ハングアウト

1 対 1、またはグループでのチャットやビデオ会議ができるコミュニケーション ツールです。

サイト
Comming
Soon...

社内ポータル サイトから、会社のホームページまでを簡単に作れる多機能なウェブページ作成ツールです。

Google Workspace(旧G Suite)の機能を
メール・カレンダー・ドキュメントだけだと思っていませんか?

Google Workspace(旧G Suite)はメール・カレンダー・ドキュメントといった機能以外にも、
営業管理・顧客管理・社内ポータルなど、様々な機能拡張が可能です。

拡張機能例

社内ポータル 掲示板 電話メモ 勤怠管理 ワークフロー タイムカード 顧客管理
営業管理 営業日報 セキュリティ 経費精算 データベース プロジェクト管理 アプリ開発

こんな方にオススメ

  • Google Workspace(旧G Suite) を社内で導入しているが、メールとカレンダー・ドキュメントしか使えていない。
  • Google Workspace(旧G Suite) を活用し、業務改善を行いたい。
  • Google Workspace(旧G Suite) を最大限に活用したい。

Google Workspace(旧G Suite) 連携サービスを活用し、低コスト・スピーディーに Google Workspace(旧G Suite) の機能拡張を実現します。
Google Workspace(旧G Suite) をより便利に使えるよう、システムクレイスが全面的にサポートします。
導入後も、研修・運用サポートなど、万全のサポート体制をご用意しております。

お問い合わせ・資料請求

Google Workspace(旧G Suite)の活用に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はお気軽にご連絡ください。 電話でのお問い合わせ 03-6421-7131

メールでのお問い合わせ

グループウェア移行無料相談

お問い合わせ

資料請求